top of page

わたしとはだかんぼ撮影会®︎ #この喜びを全国へ




がきらきらフォトを立ち上げた2014年は、

今のように個人で活動するフォトグラファーさんがほとんどいない時代でした。

そのため「家族の今を残す」という自分のやりたいことを誰に話しても

「出張撮影ってなに?」「個人に頼む人なんているの?」

という風潮でした。


そんな中で、まずママと赤ちゃんに自分という存在を知ってもらうにはどうしたらいいんだろう?

と考えて始めたのがはだかんぼ撮影会でした。


正直全く手探りで不安な中、

下北沢のカフェの一角をお借りして、ランチ付の撮影会を開催したところ、

最初はパラパラとご参加いただく程度でしたが、

半年経つ頃には毎月予約開始5分足らずで25枠が埋まってしまう、

県外からの参加者さんも多数の人気イベントとなりました。


それはなぜかというと、

①「はだかんぼ」という写真がとてもわかりやすく赤ちゃんのその時しか残せない

「可愛い写真」を残せること。


②家族を引き連れて高いお金払って写真館に行くのではなく、

お友達のお家に遊びにいくような気持ちで「楽しい時間」を過ごせること。


この2つがとても重要な要素だったのだと思います。


そうして開催を重ねるうちに、誕生日、七五三も撮って欲しいという声がどんどんと増え、

翌年2015年には現在のスタジオを所持することができました。


当時は私はまだ独身で子供もいませんでしたが、

不思議なことに、はだかんぼで出会ったママと赤ちゃんとはなんだか特別な親近感があります。

なんといっても親戚の甥っ子ちゃん姪っ子ちゃんのように、みんなの成長が嬉しくてたまらない...!!

そしてお子さんが何歳になっても、お会いする度にママがはだかんぼ撮影会の話をしてくれるのです。

こんな幸せな関係があって良いのものか.. !!!

と、活動10年目になる今も、毎度感謝と感動でいっぱいになります。


この喜びを自分だけではなく、多くのフォトグラファーさんにお伝えしていくことで、

より多くのママと赤ちゃんにはだかんぼ撮影会®︎をお届けすることができる。

そうすれば、全国各地で幸せな機会、幸せな関係がたくさん生まれる!

と確信して、

きょうこさん

@kaji.photograph

ユウキさん

@ekubonokioku

と共に日本はだかんぼ協会®︎

@hadakanbooo


を立ち上げ、

昨年春から認定資格講座を開講しました。


とてもありがたいことにたくさんの方の目に留めていただき、

現在18名のはだかんぼグラファーさんが全国各地ではだかんぼ撮影会®︎を開催しています。

「自分の家の近くで始まるのを心待ちにしていました!」

「お兄ちゃんは下北沢に参加して、引っ越してしまって諦めていただけど、別の会場に参加できて嬉しい!」

とママさんからも嬉しい声をお聞きするようになって来ました。


講座開講当初は、まず撮影経験のある方向けの講座として、

次第にビギナーさん向けの内容も作っていこう、という心持ちでしたが、

認定資格講座を開講して募集をスタートしてみると、

子育て中に写真を始めたママさんからも

「写真の基礎の勉強と並行してチャレンジしたい!」という方が多くて驚いています。


そこで今は、ビギナーさん向けの内容を盛り込んだ運営マニュアルと教材として、

さらにブラッシュアップすることに切磋琢磨しています。


まだまだ荒削りで小さな小さなチームですが、

はだかんぼグラファーさんと受講者の力をお借りしながら、

日々少しずつ成長している日本はだかんぼ協会®︎です。

@hadakanbooo


皆さんのお家のお近くにはだかんぼ撮影会®︎がやってきた暁には、

「はだかんぼ、ついに来たな!!」と思っていただければ幸いです🙏♡












最後に全然載せ切らないけど...

みんなのタイムスリップ写真館✨

今も昔も、みんななんて可愛いんだ...!!🥲✨

みんな大好きだよーー!!!✨


まだまだ書き足りない、はだかんぼ撮影会®︎への思いですが

すごーーーーく長くなってしまったのでこの辺で😂

最後までお付き合いいただきありがとうございました✨



_______________________

下北沢の写真屋さん

きらきらフォト


*全ての写真と過去記事は、インスタグラムアカウントに掲載中

@kirakira_photo


_______________________


閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page